はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

望月寒川 寒波で望月寒川の水面は凍り付きました。

空いた環状線 環状線を走る車の姿をは見当たりません。

生活道路 生活道路は閑散としています。

タクシー会社 タクシー会社に営業自粛の車が並んでいます。

地下鉄入口付近 地下鉄入口付近の交差点でも閑散としています。

歩道の滑り止め 歩道の滑り止め用砂が用意されました。

滑り止めタイヤ すごいですね。自転車のスタッドレスタイヤ。

仕事始め 仕事前に会社の前を除雪する若い社員たち。




2021年1月上旬 みなさんの無事を祈ります

北海道及び中部以北の本州(特に信州)に分布するカバノキ科の落葉広葉樹。千昌夫の代表曲「北国の春」の影響からかシラカバと呼ばれることが多いが、正式にはシラカンバという。白樺並木

自然界のシラカバは、成長が早くて寿命が短いため、枯死して土に還るのも早く、荒野の土壌を早期に豊かにする役割を果たしている。耐久性に乏しいためしっかりと乾燥させたものは木工品、玩具、パルプ材、割り箸、爪楊枝、アイスクリームのヘラ、医療用の検診棒等に使われる。

光沢のある白い樹皮と緑の若葉のコントラストが美しく、白樺の樹液にはミネラルやアミノ酸などがバランスよく含まれ、美容効果や様々な薬効があるという。

トップへ戻る

季節のうつろい2021  ⇒ 1月下旬