はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

サルビア真夏の太陽が輝く季節にサルビアは似合います。

宿根フロックス 宿根フロックスは爽やかな色合いに清涼感があります。

クレオメ クレオメの長い雌しべと雄しべが突出している姿がユニークです。

金蓮花 ナスタチウムは葉がハスの葉に似ているので金蓮花とも呼ばれます。

ホウセンカ 植物の育ち方を知るための教材として扱われるホウセンカ。

八重咲ペチュニア フリルと優しい花色が美しい中輪の八重咲きペチュニア。

キキョウ キキョウは秋の七草のひとつで日本人にも馴染みの深い野草です。

待宵草 黄色の花を咲かせる待宵草は、月を愛でる季節が近いのを知らせます。




2018年8月上旬 灼熱の太陽が恨めしい

水無月(ミナヅキ)は江戸時代からの古い栽培種で、アジサイより遅く咲く大きな房状の花が美しく、寒冷地などでは花が秋遅くまでついていて桃色に変化します。ミナズキ

春芽吹き伸びた枝の先のツボミはグリーンで、徐々に白く変わり初夏頃から開花します。花後は再びグリーンに変化し秋頃まで楽しめます。花は切り花はもちろん、ドライフラワーや押し花にも加工しやすく人気があります。

花後から冬まで剪定可能で、短く切ると放射状に花を上げ花期の姿が美しくなります。寒さが早い寒冷地では花(ガク)がとてもきれいなピンクを帯びて再び見頃となります。

季節のうつろい2018  ⇒ 8月上旬

トップへ戻る