はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

札幌環状線 環状夢の橋から見える札幌環状線にも活気が戻ってきました。

道路の雪山 道路から除雪された雪山が並んでいます。

機中の除雪車 大雪がいつ来ても驚かないぞと除雪車が待機していました。

親子でソリ遊び お父さんとソリ遊びをする女の子は大喜びです

親子でソリ遊び2 親子でソリ遊びをする男の子は喜びの声をあげて滑っています。

子どもたちのソリ遊び 遊具の多い公園に子どもたちの歓声が響きます。

遊歩道でジョギング 若者たちは遊歩道でジョギングを楽しんでいます。

環状夢の橋 ライトアップされた環状夢の橋は吹雪に耐えています。




2018年1月下旬 冷えてきました

1973年まで東札幌地区を国鉄千歳線が走り抜けていました。その跡地にできたサイクリングロードは2014年に「こころーど」と改称され、いまは市民の散策路になっています。狸小路商店街

1989年に北海道道89号札幌環状線と交差するサイクリングロードに架けられた橋は、近隣四小学校の児童より公募され「環状夢の橋」と命名されました。
 環状夢の橋から札幌駅方向を望むと、写真中央の左側にプレスト札幌ターミナルタワー、右側にJRタワーが見えます。

札幌駅方向へ向かって橋を渡ると、ふれあいの並木道と呼ばれる桜並木が続きます。5月の連休にはソメイヨシノが満開となり、一週間後に八重桜が満開を迎えます。

トップへ戻る

季節のうつろい2018  ⇒ 2月上旬