はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

ラベンダー 被害を受けた富良野の仲間へエールを送っているラベンダー。

コスモス 娘が嫁に行った日を思い出させるコスモス。

ネギバナ 見事に大きな円形になったネギバナ。

タチアオイ 真夏の日差しに映えるタチアオイ。

ユリ 強くなる日差しに負けない百合の花。

ヒルガオ 強い日差しもやさしく感じさせるヒルガオウの花。

ケシ 強い日差しに映えるケシの花。

フクシア 寒い地方でも元気に長く咲き続けるフクシア。



2017年7月中旬 汗まみれの季節

7月7日に北海道河東郡音更町駒場は全国で最も暑い36.2度を記録し、札幌も観測史上初となる4日続けて30℃超えを記録しました。ペチュニア

強い日差しをものともせず、環状線沿いの花壇で色とり取りのペチュニアが我が世の夏を謳歌しています。
 昨年、左下の写真のように咲き誇ったミナレットルピナスの花壇は、電灯線埋設工事のため花を付ける前に跡形もなく撤去されました。

新たな花壇が12ヶ所完成するのは平成31年の春とのこと。私が元気に動ける状態であれば、環状線の花壇にルピナスの花が戻るのは34年の夏になるでしょう。

トップへ戻る

季節のうつろい2017  ⇒  8月上旬