はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

マーガレット スペイン領カナリア諸島の原産というマーガレット。

都忘れ 紫色の可憐な花を咲かせた都忘れ。

ハクウンボク いくつも集まって小さな白い5弁花をつけるハクウンボク。

ルピナス 環状線の道路沿いに咲くルピナス。

オオデマリ オオデマリは日本原産の園芸品種です。

アヤメ ムラサキ色が美しいアヤメの花。

ニッコウキスゲ 朝開いて夕方にはしぼむ一日花のニッコウキスゲ。

アカシヤ 街中を甘い香りに包み込むアカシヤの花。



2017年6月中旬 リラ冷えも開けて

ヤマボウシの真っ白い花が咲きました。先端の尖った花に見える総苞片を4枚広げて、その中心に黄緑色の小さな花が球状に集合しています。名前の由来は、中央の丸い花穂を坊主頭に、4枚の白い花びらを白い頭巾に見立て、比叡山延暦寺の「山法師」になぞらえたものです。でも、私には森の妖精が踊っている姿に見えます。桑の実

6月には真っ白な花を、9月には赤く熟した実を、11月には紅葉を楽しませてくれます。花・果実・紅葉と3回楽しめるので、庭木にもよく用いられます。

ヤマボウシは、南国の果実のようなトゲのある真っ赤な実をつけます。果肉は濃い黄色でマンゴーのような甘みがあり、食べるとシャリシャリとした食感があります。また、木材は非常に硬いので、樫の木のない地域ではその代替えとして使われました。

トップへ戻る

季節のうつろい2017  ⇒  7月上旬