はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

もくれんの蕾 木蓮のつぼみがふっくらとしてきました。

雪解けの生活道路 生活道路の積雪も溶け始めています。

道路の氷割りをする人々 事故防止を願って氷割が始まりました。

氷割りをしているおじいさん 息子の車が入りやすいように氷割りをしている人も。

水浸しの生活道路 気温がプラス一桁まで上がると雪が溶け始めます

三人の小学生 いつも通る仲良しさんは長靴を履いています。

真っ黒な雪山 雪解け水を浴びて雪山は真っ黒になります。

すっきりした幹線道路 幹線道路の雪は歩道横にわずかとなりました。




2017年3月中旬 道路の補修が春を呼びます!

雪解け水がアスファルトに染み込み、染み込んだ水が凍結すると舗装が膨れ上がりひび割れが起きます。その上を車が通過するのでアスファルトが砕かれて剥がれ、破損が続くと穴となり次第に広がります。アスファルトの補修工事

交通量が多い幹線道路や、大型車が通る道路のアスファルトの穴は、車のタイヤの摩擦や振動で徐々に大きくなってゆきます。アスファルトの大きな穴が所々にできたり、穴が連続するとハンドルを取られることもあり非常に危険です。

歩道側に積み上がった雪山が溶けて道路が乾くと、アスファルトの補修工事が始まります。工事が始まると、もうそこまで春が来ていると感じます。

トップへ戻る

季節のうつろい2017  ⇒ 4月上旬