はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

カサブランカの花大きなカサブランカの花が咲きました。

極楽鳥花 極楽鳥花と呼ばれる不思議なストレリチアの花。

ユリの花 花びらが三重に重なって咲いているユリの花。

グラジオラスの花 真っ白な花びらで縁がピンクのグラジオラスの花。

鈴なりの姫リンゴ 鈴なりの姫リンゴは今年も豊作です。

ダリアの花 大きなダリアの花が咲きました。

ほうき草 ほうき草と呼ばれていたまん丸のコキア。

ブドウの実 大きくなったキャンベル・アーリー。



2016年8月中旬 暑さが名残り惜しい季節

♪知床の岬にはまなすの咲くころ♪と歌われるハマナスは海岸の砂浜に自生し、北海道の花に指定されています。近年は園芸用に品種改良されたものが家々の庭に植えられ、5月から7月にかけて、枝先に紅色の5弁花を1輪から3輪ずつつけます。ハマナスの実

夏の終わりに赤く熟した実がつき、この実がナスやナシに似ているので浜梨や浜茄子と呼ばれるようになったそうです。
 実には食物繊維とマンガンやカルシウムなどのミネラルが豊富なため、ホルモンバランスの乱れを改善して腸内の悪玉菌を抑え、ビフィズス菌を増加させる作用が知られています。

宮城県や福島県など多くの県で絶滅危惧種もしくは準絶滅危惧種に指定されています。北海道旅行で自生しているハマナスを見かけても、そっとしておいてください。

トップへ戻る

季節のうつろい2015  ⇒ 9月上旬