はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

ソメイヨシノの一輪咲き 染井吉野のつぼみが開きました。

満開のソメイヨシノ 枝が折れそうなほど花をつけています。

ソメイヨシノの見物人 大勢の人々が花を見に集まります。

花びらのじゅうたん そして、白い花びらのじゅうたんが広がりました。

八重桜のつぼみ 染井吉野のあとに八重桜が開きます。

赤い花びらの花 濃い桃色の八重咲きです。

八重桜のトンネル 並木道に八重桜のトンネルができました。

八重桜じゅうたん そして、濃い桃色のじゅうたんに代わります。



2016年5月中旬 風と共に去りぬ

ソメイヨシノ(染井吉野)は種をつけにくいので自然に繁殖できず、接ぎ木や挿し木で増やされて全国に広がったクローン桜です。葉よりも先に花が咲き、見栄えがよいことが好まれる理由と言われます。満開のソメイヨシノ

千葉大学が2015年3月にクローンの出発点となった原木は、東京都上野公園にあるソメイヨシノの古木であると特定しました。精度が高いDNA解析により、オオシマザクラとヤマザクラが交配して生まれたサクラにエドヒガンザクラが交配してソメイヨシノが生まれたという研究結果を発表しました。

江戸時代の末期に、江戸の染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋さんが上野公園にあるソメイヨシノを接ぎ木や挿し木で増やして売り出したと推測されます。

トップへ戻る

季節のうつろい2015  ⇒ 6月上旬