はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

カタクリとエンゴサクの花 カタクリとエンゴサクが満開です。

スイセンの花 ラッパスイセンも咲きました。

ヒヤシンスの花 ヒヤシンスも色とりどりの花を開いています。

鉢植えのプリムラ 鉢植えのプリムラを見かけました。

レンギョの垣根 レンギョの垣根が満開です。

赤い花びらの花 チューリップのような花が咲いていました。

満開の白梅 白梅が満開になりました。

満開の紅梅 紅梅も満開になりました。



2016年5月上旬 花々の競艶

桜よりも早く咲いて、いち早く春の訪れを知らせてくれるのはキタコブシです。青空に向かってのびる梢にまぶしいほどの白い花をつけ、遠くからでも花が咲き出していることを知らせてくれます。満開の染井吉野

キタコブシは隔年開花(何年かおきに花をたくさんつける)の習性があるため、咲かない年もあれば、木が真っ白になるほど見事に花をつける年もあります。花弁は6枚で、花の大きさは10~12センチにもなります。

開花すると芳しい香りが漂い、アイヌは「オマウクシニ(良い匂いを出す木)」と呼んでいました。木炭は、金・銀・銅の研磨用に使われます。

トップへ戻る

季節のうつろい2015  ⇒ 5月中旬