はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 ♪ 季節のうつろい ♪

 励ましあって吹雪に耐えるカラスたち。

 吹雪が去ると、生活道路の除排雪が始まりました。

 平らになった道を、姉妹がそり遊びに出かけます。

 歩道はきれいに除雪され、吹雪の痕跡は見当たりません。

 国道36号にも積雪は少なく、農業には大打撃かも。

 雪祭の雪は、中山峠からダンプカーで運搬しています。

 日本三大夜景のひとつを支える中心街のイルミネーション。

 元気な子供たちはスノーホッケーに夢中です。



2016年2月中旬 少なすぎる雪

道々札幌環状線に架かる橋は平成元年12月に竣工し、近隣の四小学校児童への公募で「環状夢の橋」と命名されました。環状夢の橋は、旧国鉄千歳線跡地を利用した「道道札幌恵庭自転車道線」の一部で、白石区の区間は白石サイクリングロードの愛称で親しまれてきました。台

近年は、健康増進のためのウオーキングを楽しむ人々が増加したことに伴い、自転車を優先するサイクリングロードの名称を廃止して、平成27年に「白石こころーど」という愛称に改まりました。

白石こころーどは、札幌コンベンションセンター(白石区東札幌6条1丁目)からJR北広島駅まで続いています。東札幌の区間は「ふれあいの並木道」、厚別の区間は「陽だまりロード」、北広島市内の区間は「エルフィンロード」と呼ばれています。

トップへ戻る

季節のうつろい2016  ⇒ 3月上旬