はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

季節のうつろい2015

☆ 9月上旬 ☆

密集して咲いている野菊 野菊のごとく君なりきの「民さん」を思い出します。

ピンクの花びらの中央部が白いフロックスの花 フロックスは草夾竹桃とも呼ばれます。

色とりどりのアスターの花 エジギクの花言葉は「信ずる恋」です。

大きな濃いピンクの芙蓉の花 芙蓉は朝咲いて夕方にはしぼむ1日花です。

まん丸の小さな実をつけたヒペリカム ヒペリカムが赤い小さな実をつけました。

濃い橙色の硬いハマナスの実 ハマナスが完熟になりました。

薄い殻の隙間から見える黄緑色の小さな実 札幌でもモクゲンジの種が実り始めました。

鈴なりの真っ赤なリンゴ 環状線の分離帯でリンゴが色づいていました。




☆ 極楽へのいざない ☆

天気の良い日は高齢者の仲間と安平町(あびらちょう)へ出かけます。北海道勇払郡安平町にはパークゴルフ場が八ヶ所もあり、安平山(あんぺいざん)パークゴルフ場、ファミリーパーク追分、木のサイロパークゴルフ場は72ホールもの広さです。佐藤観光農園パークゴルフ場は54ホールで池に群生して咲き始めたハスの花すが、季節ごとに農園でとれた野菜を直売しています。

ゲーム終了後は、9種類の天然鉱石で活性化された「ぬくもりの湯」や、明治の始めに発見された「鶴の湯温泉」で汗を流して帰宅します。

鶴の湯温泉には北見市小泉の鏡池や余市の豊丘と同様の大きなハス池があり、八月になるとかなり大型でオーソドックスな一重のハスの花が咲き乱れます。花をみていると「蜘蛛の糸を上っているカンダタ」を思い出します。

季節のうつろい2015  ⇒ 9月下旬

トップへ戻る