はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

季節のうつろい2015

☆ 6月下旬 ☆

運動会の演技風景 札幌の運動会の多くは5月下旬から6月上旬に行われます。

イチゴの白い花とできたばかりの実 イチゴが実をつけ始めました。

密集して咲くタニウツギの花 紅白のタニウツギが満開です。

道路のごみを掃いている女の子 お母さんの真似をしているお嬢ちゃん。

咲いたばかりのハマナスの花 北海道の花、ハマナスが咲き始めました。

密集している梅の実 鈴なりの梅の実に虫がつかなければいいのですが。

花弁の先端が赤くなっているドウダンツツジ ドウダンツツジの口紅錦がきれいです。

大きな毬のような花 大手毬が咲き始めました。




☆ 盛夏の訪れ ☆

ハリエンジュの甘い香りが風にのってただよう季節となりました。ハリエンジュの材は腐りにくいので枕木や木釘、船材などに利用され、蜂たちが集めた蜜は「アカシア蜂蜜」と名付け房状に垂れ下がったハリエンジュの花られた高級品です。

時計台の鐘を始めとして多くの歌に詠まれるアカシヤはニセアカシアを指し、ニセアカシアはハリエンジュの別名です。

日本音楽著作権協会への届出は“アカシアの雨がやむとき”ですが、西田佐知子の歌声は“アカシヤの雨がやむとき”と聞こえます。

ハリエンジュの甘い香りに包まれながら、老いの願い「札幌をアカシヤの街に」もご参考まで。

季節のうつろい2015  ⇒ 7月上旬

トップへ戻る