はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

季節のうつろい2015

☆ 5月上旬 ☆

水芭蕉の花 白い水芭蕉の花が咲きました。

エゾノリュウキンカの花 エゾノリュウキンカの黄色が目に沁みます。

満開の水仙とチューリップ 水仙とチューリップが花開きました

群生しているムスカリの花 ムスカリの鮮やかな色に感動します。

大きなシャクナゲの花 シャクヤクが花開きました。

桃色の梅の花 満開が迫った梅の花です。

真っ白で大きなキタコブシの花 キタコブシが満開になりました。

満開のソメイヨシノ 染井吉野も満開になりました。




☆ 百花繚乱の舞 ☆

昭和48年に旧国鉄千歳線は苗穂から白石経由に路線が変更されました。東札幌地区の千歳線跡地には雑草がはびこり、心無い住民のごみ捨て場と化していましたが、昭和54年に札幌市が買収して砂利道を暫定整備しました。ふれあいの並木道で満開の桜

昭和55年5月に東札幌町内連合会を構成する14町内会の約700人が参加し、暫定整備された砂利道に桜の苗木200本を植樹しました。各町内の子ども会は区域を分担して桜の根がつくまでの給水や冬囲い、ごみ拾いなどを担いました。

桜の苗木が風に揺れる東札幌地区の砂利道は、区民に公募されて「ふれあいの並木道」と命名されました。その後、アスファルトが敷設され、サイクリングロードとして北広島駅までの19.8kmが完成しています。

季節のうつろい2015  ⇒ 5月下旬

トップへ戻る