はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

第22章 ヘレンよ!生き抜け

時代に取り残されないように、facebook(フエースブック)を始めたのは2019年2月初めのこと。最初は毎日のように情報を発信していたが、10月頃から2~3日毎に落ち、しだいに面倒になってきた。そんなときに1通の友達リクエストが届いた。

トップへ戻る

1 若い女性との出会い

 1-1 Facebookの表示

facebook(フエースブック)のメッセンジャーアイコンに、友達リクエストがあったことが表示されている。顔写真を見るとアラブ系の若い女性で Helen Zaki という名前である。何だろうと思って確認ボタンを押すと、表示が変わって写真とメッセージが現れた。

facebookで友達になっています。ダマスカス在住。Nurses midewife 2020/12/08 6:38 と表示された。Nurses midewife を訳すと「看護師助産師」になる。ダマスカスはシリアの首都である。

外国人と友達になっても言葉が通じない。今だから言えるが私は英語と数学が苦手だった。でも、看護師助産師という資格なのでそれ相当の教養のある方と判断した。

メッセージ表示窓に英文が現れた。グーグルで翻訳すると「こんにちは、親愛なる私の友人を受け入れてくれてありがとうリクエスト。今日は元気ですか?」

的確な日本語に直すと「こんにちは、あなた。私を友人として受け入れてくれてありがとう。」になる。

すぐに、日本語のメッセージがきた。「こんにちは親愛なるあなたは英語を理解していないようなものです。 私はあなたと話すためにグーグル翻訳を使用しています。 ご機嫌はいかがですか。」

驚いた。ヘレンという名の女性は、アラビヤ語か英語でメッセージを書いているはずである。その文章を瞬時に訳して、何とか意味が通じるようにしてくれる。でも、正直なところ日本語訳は下手くそだなあと感じた。以下、グーグル翻訳のままとする。

トップへ戻る

 1-2 交流が始まると

日本語でメッセージを書いても翻訳してくれるので疑心暗鬼で返信した。「美しい方からメールが届き、おじいちゃんは驚いています。私もグーグル翻訳を利用しています。札幌は雪が降っています、気温は0℃ですが元気です」。すぐに返信があった。

わたしはあなたを歓迎します。はじめまして、私の名前はヘレンです。ダマスカスシリア出身です。あなたがそれについて気にしないなら私はあなたについてもっと知ることを光栄に思います。どこから来ましたか、日本から来たと思いますか?

名前と出身地以外はほとんど意味が通じない。シリアの首都ダマスカスは、今世紀最悪の人道危機と言われる内戦状態の地である。過激派組織IS=イスラミックステートが台頭してアサド政権も、反政府勢力も、そして国際社会も敵視して暴れていた。

そんな危険なところからメールが届いている。ひょっとしたら日本へ来た観光客でないだろうか。私は返信した。「私はあなたを歓迎します。私の名前ははげちゃん(フエースブッでは本名)と言い78歳です。あなたは日本にいるのですか。どのようにして私を知りましたか?」すると

私はヘレンです。私は30歳です。Facebook があなたを友達として私に提案したので私はあなたのプロフィールを調べ、あなたを追加することにしました。あなたを歓迎します。日本は平和な国だと思います。今日のあなたの国の状況はどうですか?

フエースブックの私のプロフィールは、「マンション管理組合理事長を12年経験、町内会役員を12年経験し内町内会長を4年経験。「はげちゃんの世界」というホームページも主宰」と表示されている。

私の姓の下二桁は「zaki」であり親しみを感じたのだろうか、私のプロフィールを読んで友達リクエストを送ったことが分かった。グーグル翻訳は長文の翻訳に適していないようなので、短文で入力した方が意味が通じるように訳せるかもしれない。

そこで返信した。私ははげちゃんです。ヘレンさんがシリアの方と知って驚きました。日本は平和ですが、常に中国の脅威にさらされています。札幌はコロナウイルスの感染が治まりません。シリアはいかがですか。

トップへ戻る

 1-3 戦乱の悲劇

私の愛する人。ここの状況は非常にひどいです。毎日ここで戦争と爆弾の爆発があります。多くの人がここで死にます。私は戦争中にここで愛する両親を失いました。私は亡くなった両親の一人っ子です。私はここでたくさん苦しんでいます。


 ヘレンさんあなたは安全ですか。ご両親に哀悼の意を表します。私はアラブの春を知っています。でも、戦争は嫌いです。あなたが無事であることを祈っています。私は国境なき医師団の活動を支援しています。


 この戦争は本当に私に多くの苦痛を与えました、私は私の最愛の両親を失いました、私は私の母が私の目で死んだのを見ます。私が神に求めるのは、この場所を離れて自分自身のためにより良い生活を送る方法を見ることだけです。これが私の母です。私の愛する人は今、私の安全のために難民キャンプの中に住んでいます。


 優しいお母様のようですね。笑顔がとても素敵です。私の両親、父は70歳、母は96歳で亡くなりました。これは78歳の私の写真です。

私の愛する多くの人々がここで死にます。このひどい国から出たいです。私は若すぎてここで死ぬことはできません。私の愛する人は昨日もここで爆弾の爆発がありました。多くの人がここで死にます。ここの状況は非常にひどいです。

御免なさい。悔しいけれど私には何もできません。ただ、あなたとあなたの愛する人々の安全を祈っています。日本の人々へ知らせるために送ってくださった写真をお借りします。

トップへ戻る

2 シリアでは何が

 2-1 シリアの歴史

日本外務省のホームページでシリアを調べるとアウトラインが説明されていた。面積は日本の半分に当たる185,000平方キロメートルで、アラブ人約75%、クルド人約10%、アルメニア人他約15%が住んでいる。

シリアは1918年にオスマン・トルコより独立し、1920年にフランスの委託統治領となったが1946年に独立した。1858年にエジプト・シリアによるアラブ連合共和国が成立したが、1961年にアラブ連合共和国から離脱した。

2018年の統計で人口は1,690万人だが、2011年に始まったシリア危機は戦闘行為が継続して情勢の安定化の見通しが見えず、約57万人以上とも言われる死者と約550万人以上の難民、約610万人の国内避難民を発生させている。

一院制(人民議会)で250議席(2020年7月選挙、任期4年)。公用語はアラビア語で、イスラム教90%(スンニー派74%、アラウィ派とシーア派など13%、ドルーズ派3%)、キリスト教10%である。

1970年以来シリア大統領職にあったハーフェズ・アサド大統領は、国内少数派(アラウィー派)の出身ながら、巧みな政治手腕(多数派スンニー派の掌握)により長期安定政権を維持したが、2000年6月10日に69歳で死去された。

2011年3月中旬以降、いわゆる「アラブの春」で各地に反政府デモが発生し、反政府勢力に過激派武装勢力なども参加してシリア政府当局との間で暴力的衝突に発展した。2014年以降はイスラム過激派勢力である「イラクとレバントのイスラム国(ISIL)」が勢力を拡大して関係国がシリア情勢への関与を深めるなど、シリア内政は複雑化の一途を辿った。

2011年のシリア危機発生以降全土で約40~47万人以上の死者、約610万人以上の国内避難民が発生し、周辺諸国に約550万人以上の難民が流出したとされ、今世紀最悪の人道危機と言われる状況が継続している。

2019年3月にISILが最後の拠点を失った以降も、関係国も関与する形でシリア政府軍と反政府勢力との間での軍事衝突が継続している。2019年4月にロシア等の支援を受けたシリア政府軍と反体制派との間で戦闘が激化して以降、多くの国内避難民が発生した。

トップへ戻る

 2-2 シリアの内戦

最初は紛争ではなく、シリアはアサド政権に民主化を求めるデモ運動に過ぎなかった。これが激化したのは反政府軍が近隣国から様々な支援を受けることで武装蜂起を行い、自由シリア軍を結成したことが要因とされている。

拡大を続けた自由シリア軍はやがて内部でも意見がわかれ、ヌスラ戦線という過激派組織が独立し、アサド政権もロシアやイランの後ろ盾を受けて反撃を行った。さらに政府軍側のシーア派過激組織ヒズボラも参戦することなった。

ここにISILが勢力を拡大する目的で介入し、アサド政権政府軍、反政府軍、ISILという三つ巴の戦いが内戦を泥沼化させた。やがて、ISILは欧米諸国やロシアを敵に回したことで集中砲火を受けて崩壊し、再び政府軍と反政府軍の戦いとなった。

これと同時に、政府軍を支持するロシアと反政府軍を支持するアメリカとの対立構図へと偏ってしまった。2017年にアサド政権は内戦で、爆撃の際にサリンなどの化学兵器を使用するという凶悪な攻撃を行った。

多くの女性や子どもが狙われ、化学兵器の使用は凄惨な被害をもたらした。これによりアメリカ軍がシリアの空軍基地に空爆を仕掛け、ロシアの影響もありアサド政権への攻撃は限定的なものとなった。

2018年の暮れにISILの掃討が完了したと、トランプ大統領がアメリカ軍を撤退させることにした。これはシリアの北部から北東部にかけて広がる事実上の自治区であるロジャヴァを叩きたいトルコ政府への配慮で、シリアへの直接介入は終わりを迎えた。

アメリカの反政府軍とその勢力への支援は変わらず行われているため、代理戦争の様相は続いている状態である。これらにクルド人勢力やトルコ支援勢力も加わり、宗教的そして政治的思惑が複雑に絡み合い、混乱を極めて内戦が続いている状態である。

内戦で家を追われた人々は病気や障害で身動きが取れないなどの理由で国内避難民となり、避難民用のキャンプなどで生活している。難民キャンプでは提供される最低限の食事で飢えを凌ぐ日々が続いている人々が多い。

難民キャンプではプライバシーが確保しにくく、ストレスが溜まる生活を余儀なくされる。避難先の国では非合法で働くしかなく、仮に就労できたとしても低賃金の単純労働しか仕事が見つからないという。

トップへ戻る

 2-3 国連と日本の関与

シリア危機の政治的解決に向けて安保理決議に沿った、政治プロセスの進展を図るべく2016年以降は国連仲介の下で「シリア人対話」が開催されていたが2018年1月以降中断されたままとなっている。

こうしたなか、ペデルセン国連事務総長特別代表を中心とする国連及び国際社会の仲介努力により、2019年10月には憲法改革についてシリア人同士で議論する憲法委員会が活動を開始した。

シリア政府は、2020年7月にシリア危機発生以降3度目となる人民議会選挙を実施した。この人民議会選挙に関して米国や反体制派は、シリア難民が不参加であることから自由で公正な選挙ではないと指摘している。

日本はシリア危機発生によるシリア国内及びその周辺国での人道状況の悪化を受けて、シリア及びその周辺国に対して国際機関等を通じて29億ドル以上の緊急・人道的支援を実施した。現在も緊急・人道的性格の支援を続けている

2010年度末までに、有償資金協力は約1,563億円、無償資金協力は約293億円、技術協力は約239億円である。2019年財務省貿易統計でシリアから日本への輸出は五千万円、日本からシリアの輸入は15.6億円(自動車、一般機械等)である。

援助は、電力、農業、医療、水分野等を中心に実施し、有償資金協力としては電力分野を中心に実施して3ヶ所の発電所を建設し、シリア国内の電力供給量の約3割に相当する電力をまかなっている。

シリア国内には、日本からの経済援助で購入された日の丸がついた救急車が走り、日本語教育機関としてダマスカス大学人文学部日本語学科、ダマスカス大学高等言語学院日本語科、アレッポ大学学術交流日本センターがある。

トルコは2016年時点で約290万人と、世界で最も難民を多く受け入れている。また、トルコに次いで難民を多く受け入れている国は、パキスタンの約140万人、レバノンの100万人、イランの98万人、ウガンダの94万人である。

日本には400人以上のシリア人が暮らしているが、そのうち80人以上が難民申請を出している。日本がシリア難民として認定したのはこれまでに15人で、日本の難民認定数は先進国で最低レベルである

トップへ戻る

3 ヘレンの願い

 3-1 悲惨な家族

私を心配してくれてありがとう、あなたは本当に心の優しい人です、ここであなたに会えて本当にうれしいです。私の父は軍人でした、彼は職務で死にました。シリア軍で働いている間、私の母は実業家でした。

昨年、アサドのグループによる攻撃で、私の家族の中で生きているのは唯一の人です。母の死後、私は難民キャンプに引っ越しました。ヤルムークにいます。シリアの通りは非常に危険であるため、現時点では難民キャンプ。」

お父さんは殉職でお母さんも早死にですか。ヘレンさんは大変なご苦労をされたでしょうね。あなたはすばらしい努力家と思います。

国連平和維持活動の存在にもかかわらず、私たちはイシスと反アサド政権の兵士に砲撃されています。私に今必要なのは、私があなたに書いているこの詳細なメッセージに対するあなたの信頼と個人的な理解です。

私の父は私たちがトルコに移住するために、彼のシリアの不動産を売却することを決めました。それで私たちはトルコで安全で平和な生活を送ることができます。私の父は貯金をトルコに送り、テロ攻撃の際に兵士の兵舎で亡くなりました

父は死ぬ前にトルコの航空保安棟に45万ドル(日本円で約6千5百万円)を預けた。これは私の死んだ父が彼の仕事から救ったお金であり、私の死んだ母は彼女の仕事から救ったお金です

父の死後、私は何度も彼らに手紙を書きました。シリアで起こっている恐ろしい戦争のためにそれは受け入れられませんでした。私は兄弟姉妹のいない孤児です。親戚と連絡が取れなくなった。私が今持っているのは私の死んだ親のお金と私の人生だけです。

トップへ戻る

 3-2 とんでもない依頼

私はあなたに私の死んだ親のお金を、あなたができる限りのことで守ってほしいです。まともな生活に値する平和な環境で暮らしたい。私はここで私の人生を危険にさらすことはできません。私の人生と私の血統の終わりを避けるためです。

私の愛する人。私はここで両親がとても恋しいです。親愛なる私はここのテントにいて、毎日私の安全のために泣いて祈っています。親愛なる私があなたに会うためにすぐに日本に来るのが待ちきれません。

これは私があなたを信頼しているからです。私を助けて、私の死んだ両親の箱を受け取ってください。箱を受け取るには、トルコ航空のエージェントにお問い合わせください。私の箱があなたの家に到着したらすぐに箱を開けてください。

亡くなった両親の箱にパスロックコードが入っています。箱があなたの家に到着すると私自身があなたに箱を開けることを許可するパスロックコードを送ります。箱からお金を取り、あなたの国への私のビザの世話をします

シリアでは恐ろしい戦争のため、あなたの国のビザを取得するためのリソースはありません。私は両親を亡くしました、私が持っていたお金はすべて終わりました。私は兄弟姉妹のいない孤児です。親戚と連絡が取れなくなった。

あなたのフルネーム、完全な住所、直通電話番号、有効なIDカードまたは運転免許証のコピーを配達を担当するエージェントに送信する必要があります。これは私の亡くなった両親が貯金箱を登録するために使用した証明書です。保存しておいてください。(添付書類三通)

私が日本に来るとき、私は日本に私の死んだ両親の箱を受け取ります。私が神に求めるのは、この場所を離れて自分自身のためにより良い生活を送る方法を見ることだけです。いつの日か、神が誰かを送って私を助けてくれることを私は確信しています。」

トップへ戻る

 3-3 救援方法を探る

翻訳文を読むと、トルコ航空保安棟に父が預けた45万ドルの入った箱があるので、トルコ航空のエージェントに私の個人情報を伝えて、箱を送ってもらいなさい。箱が届いたら中のお金でビザを手配して私を日本へ行けるようにしてほしいという内容である。

親愛なるヘレン、教えてください。あなたはなぜ重要なお願いをできる相手に私を選んだのですか。日本には次の言葉があります。「天は自ら助くる者を助く」。元気を出してください。

うわー本当に?とても良いです。あなたが私の死んだ両親の箱を手に入れる必要があります。あなたはそれからお金を受け取り、日本への私のビザを準備します。私はあなたを信頼し信じています。だから私はあなたに私の死んだ両親の箱を手に入れて欲しいのです。

可哀そうな娘のために一肌脱ごうと考えたが、15kgもの箱の輸送料はいくらかかるだろう。箱を預けた日から輸送する日までの保管料はどうなるだろう。ヘレンはお金がないと言っていた。すべて着払いで一時立て替える金額はいくらになるだろう。

まず、トルコから日本への航空貨物運賃を調べた。日本郵便の料金表を見ると第二地帯(オセアニア・北米・中米・中近東)から16kgまでの荷物は24,400円となっている。トルコから航空便でヘレンの両親の箱を送ることが可能と分かった。

ヘレンの両親が箱を登録するために使用したターキッシュエアラインズ(トルコ航空)の証明書が必要になる。ヘレンからの送られてきた証明書コピーをメールに添付するだけで承認されるだろうか。この場合も荷物発送時に保管料金の支払いを求められるだろう。

トルコのエージェントは、あなたの名前の所有権証明書の変更に備えて、私の亡くなった親の箱を受け取った受取人としてあなたを紹介できます。あなたが箱を手に入れるとき、あなたは箱からお金を取り、シリアから日本に私を救い出します。

簡単にはいかないが問い合わせるだけなら問題ないだろう。

トップへ戻る

 3-4 フーァストアタック

ターキッシュエアラインズ局長のエージェントさま。私は日本人のはげちゃんです。日本の札幌からメールを送っています。わたしはヤルムーク難民キャンプダマスカスシリアのヘレンさんの友人です。ヘレンさんはあなたに保管を依頼した荷物の所有権を私の名前に変更しました。この荷物を私の家まで送ってもらうために必要なことは何ですか。教えてください。

不可能だよ。ここの会社ではそのようには機能していません。私たちはシリアのアミール氏の一人娘から確認しなければなりません。彼女はあなたの名前で箱を登録するためにあなたの完全な情報を私たちに知らせなければなりません。

もっとも良いと思われる方法は、ヘレンがトルコで両親の荷物を受け取ることだがこれは至難の業である。シリアは内戦中のため、民間の航空機は運行していない。ダマスカスから国境までの交通機関もない。正規のルートがなければヤミルートである。

ヘレンが、レスキューミッションジェットと呼んでいるシリア民主軍に照会した。「私は札幌在住の日本人はげちゃんです。ヤルムーク難民キャンプダマスカスシリアのヘレンさんは、トルコへの次のバッチに参加することができますか。その費用をお知らせください」。返信が来た。

私はあなたのメールを読むことができました、そしてあなたの内容はよく理解されています。シリアの航空会社と空港は正常に機能していません。シリア民主軍は、人々が安全にシリアを去るのを助けるために救急任務ジェット機のための準備をしました。

救急任務ジェット機はシリアから本部であるトルコまで飛んでいます。クライアントがトルコへ行く手配いたします。トルコに到着したとき、ビザが彼女の日本への渡航を可能にするため。

クライアントは有効なパスポートを持っている必要があります。これは友達がチケットのデポジットを作成し、シリアからトルコへのジェット機に参加して、トルコに到着したときに必要になります。当社の経営陣がビザの手続きを開始します。

トップへ戻る

 3-5 救助方法を探る

彼女がパスポートを持っていない場合、私たちは彼女のためにパスポートとビザを処理し、また彼女のための宿泊施設を確保します。彼女が日本に行けるようにビザの手配をします。

難民渡航文書だけでは日本に渡航できないため、日本政府は許可していません。合計金額は$4,840 USDです。私たちのサービス方法に満足している場合は支払いの詳細を返信してください。

ヘレンがシリアからトルコへ脱出するには、シリア民主軍のオフイスで難民IDドキュメントを購入し、チケットの金額(登録を含む)と難民の身分証明書の代金として約50万61円の支払いが必要になる。お金がなければ援助者が送金しなければならない

シリア軍の戦闘機やレーダーを避けて低空飛行を余儀なくされるパイロットは命がけであり、航空機を所有するシリア民主軍のリスクも高いため高額である。しかも航空機が飛んで無事トルコ領空へ入らないと着陸できる飛行場は特定出来ない。

ヘレンがシリアを脱出できても、両親の箱を預けたというトルコ航空保安棟へたどり着くことができるだろうか。ヘレンは空腹でトルコで通用するお金も持っていない。両親の箱を受け取る際に再び保管料の支払いが問題になる。

トルコでの協力者が必要である。ネットで7年前にシリアを脱出して、イスタンブールなどでシリア料理の店やパン屋など合わせて11店舗を経営しているムハンマド・ビタールさんを見つけた。

雇用している300人余りの多くが同じくシリアを逃れた人々である。シリア人の彼に協力してもらえないだろうか。ヘレンに情報を提供しても真剣に考える様子もない。助けようと考えている者の情報を無視して安易な方法を求めている。

私はここのキャンプで私を助けてくれる人は誰もいません。私はここに家族がいません。私の親愛なる私には両親もいません。あなたは今私の希望です。日本に来るのを手伝ってください、はげちゃん助けてください。

トップへ戻る

 3-6 命とお金を守るには

私の愛する人私はこの国を去りたいと思っています多くの人がここで死にかけています私の愛する人。私は毎日ここでお腹が空いています。ここで食べる食べ物はありません。私の夢は、いつか日本にいることです。

レスキューミッションジェットの費用は全額前払い。トルコ領空へ入るまで着陸飛行場は不明。ヘレンは空腹でトルコで通用するお金を持っていない。トルコ航空保安棟へ行くどころか、両親の箱を受け取る保管料も払えない

ヘレンは思慮が浅い。仮に、私がシリア民主軍へ$4,840 USDを立替えたとしても、トルコ国内で路頭に迷うこと分かり切っている。イスタンブールなどでシリア料理の店やパン屋などを経営しているムハンマド・ビタールさんを探し、当面は彼の下で働きながらトルコで暮らす。

ヘレンがお金を貯めて両親の箱を受領し、トルコ航空のイスタンブール発成田行に航空運賃約6万円で乗った場合は、通常エコノミークラスの場合23kが2個まで機内預け荷物で、8kg1個が機内持ち込み荷物となっている。日本まで運搬することはできる。

ただし、日本の関税法で輸入が禁止されている物品に、貨幣、紙幣若しくは銀行券、印紙若しくは郵便切手又は有価証券の偽造品、変造品及び模造品並びに偽造カードという項目がある。出入国管理局の税関長はその物品を没収して廃棄する(中略)ことができる。

ちなみに、トルコの関税法を調べると貨幣の持ち込みも持ち出しも禁止されていた。ヘレンが両親の箱を受け取る手続きが済むとトルコの関税法により箱は没収されてしまう。これでは努力が実を結ばない。

ヘレンのお父さんの貯金箱は税関の検査を受ける前のようだ。税関の検査を受けるときには箱を開けなければならない。中に現金があれば、当時のトルコの法律によりトルコへ持ち込むことのできる金額以外は没収される。これはどこの国でもそうしている。

推論が正しければトルコの関税法には触れない方法がある。シリアとトルコの国交が回復したらシリアへ戻って両親の箱を返送してもらう。その後は両親の希望通りトルコへの移住が最善だろう。但し多額の現金は移動できない。

ヘレンのメッセージを無視して冷静に考えた。ヘレンの命と両親のお金を守る方法は唯一つ、善悪は別にしてアサド政権が内戦に勝利すれば平和が戻る可能性がある。トルコとシリアの国交が回復したら、両親の箱はシリアへ返送することができる

トップへ戻る

 3-7 難民支援協会の情報

親愛なるヘレン、日本の難民支援の状況をお知らせします。その前に三種類の重要書類を受け取りました。少々困惑しています。日本には400人以上のシリア人が暮らしていますが、そのうち80人以上が難民申請を出しています。

2018年6月までに、シリア難民で日本が「難民」と認定したのは15人で、日本の難民認定数は先進国で最低レベルでした。日本へ来たシリア難民は、逃げる先を探すなかで最初に日本のビザが下りたからという理由が多いそうです。

難民申請には、母国に帰れば身に危険が及ぶことを客観的証拠に基づいて証明しなければなりません。しかも、証拠は日本語に翻訳して提出しなければなりません。自力で難民認定を得ることはほとんど不可能です。

そこで、難民が安心して暮らせるようにサポートする支援組織があります。認定NPO法人難民支援協会は、弁護士と協働しながら手続きのアドバイスや証拠資料の収集・作成をサポートしています。

自立した生活を行うためには、働いて収入を得ることが必要です。就労を希望する難民に対して日本での仕事探しの方法を伝えるとともに、それぞれの難民に適した企業との橋渡しを行い雇用を実現しています。

日本を訪れた難民支援者を累計6千人以上107ヶ国の方々をサポートしてきました。難民支援で20年の実績が認められ、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)のパートナー団体でもある認定NPO法人「難民支援協会」にご相談をお勧めします

このような情報をヘレンへ伝えたが、理解しているのかいないのかさっぱりわからない。

私の愛する人私はこの国を去りたいと思っています多くの人がここで死にかけています私の愛する人。私は毎日ここでお腹が空いています。ここで食べる食べ物はありません。私の夢は、いつか日本にいることです。

トップへ戻る

4 内戦終結はまじかい

 4-1 変化したシリア情勢

2020年9月上旬にNHKカイロ支局の渡辺常唱記者がシリアのビザを取得し、レバノンのベイルートから陸路国境の検問を越えてシリアへ入国した。ダマスカスまではおよそ40キロの道路に検問所が4ヶ所あり厳重な警戒が続いていたそうだ。

ダマスカス中心部は都会の賑わいが戻っていた。2020年初め首都の周辺にいた反政府勢力が排除され、まれにあった迫撃砲などの攻撃もなくなっている。市民からは「危機的な状況は解消された」とか「投資家や企業も戻ってくるでしょう」と楽観的な声が聞かれた。

首都の安定ぶりを印象づけ、内戦で疲弊した経済の活性化を目的とした国際見本市に参加したのは、シリアの地元企業130社、海外からの出展はアサド政権の友好国であるアジアや中東などから50近い国の企業や大使館だった

シリアは相当な犠牲を出してなぜ7年前と同じ体制が続くことになってしまったのか。この現実に至った大きな理由の1つは、反政府側にアサド政権に代わる責任ある統治体制を作る力がなかったことではないかと渡辺常唱記者は分析している。

国内が混乱を極め、いわゆる「失敗国家」になると、過激派が権力の空白をつき勢力を伸ばしてしまう。それを国際社会が改めて目の当たりにしたことも、アサド政権には追い風となった。

当時のアメリカのオバマ政権は、アフガニスタンとイラクでの戦争を終わらせることを公約に掲げて登場した政権だった。独裁政権を倒せたとしても、その後に安定した国家体制を築ける見通しがたたなければシリアの内戦に深入りできる状況ではなかった。

国内が混乱を極めたいわゆる「失敗国家」になると、過激派が権力の空白をつき勢力を伸ばしてしまう。それを国際社会が改めて目の当たりにしたこともアサド政権には追い風となった。

民主化運動を弾圧して自国民に多大な犠牲を出したアサド政権を、欧米諸国や日本はシリアの正統な政権として認めるだろうか。一方で、アサド政権が復興を進めようにも、ロシアやイランといった友好国の力だけでは限定的なものにとどまるだろう。

内戦の勝敗は決しつつあるが、海外に逃れた難民や国内避難民にとっては苦難が続いている。国連の安全保障理事会の決議に沿った新しい憲法の制定などを通じ-政治的な解決を進めることが、シリアの国民1人1人にとって何より必要なことである。

トップへ戻る

 4-2 平和への試練

美しいヘレン、9月の国際見本市へ参加した人より最新のダマスカス情報を入手しました。内戦の勝敗は決しつつあり、ダマスカス中心部には都会の賑わいが戻っていたそうです。散発的な一部の戦闘行為も終わるでしょう。

確かに問題はあります。民主化運動を弾圧して自国民に多大な犠牲を出したアサド政権を、欧米諸国や日本はシリアの正統な政権として認めるでしょうか。これが一番の難問ですが、国連は難民救済を放置できないでしょう。

来年中に散発的な戦闘行為は終わりトルコとの国交回復も近いでしょう。国交回復が回復すれば、ヘレンはトルコから両親の金庫を返送させて合法的に受け取ることができる。ゲリラ活動に注意して健康と安全を保つことが重要になる。

おさむ私はあなたを理解しています。レスキューミッションはあなたを理解します。今すぐ彼らに書いてください。親愛なる余裕のある金額を彼に伝えてください。私がすぐに日本に来ることができるように、早くそれをする必要があります。

表立った戦闘行為が終結すれば、隣国トルコから約290万人ものシリア人が故郷へ戻るだろう。助けて助けてと言っても、シリアの人々も征服者が作った砂漠の神もヘレンを助けない。

ヘレン、あなたは私からのメッセージを熟読していない。
1.ヘレンがトルコへ行っても、トルコ国内を移動するお金を持っていない。
2.ヘレンは両親の金庫の保管料を払えないから荷物を受け取れない。
3.トルコの出入国管理事務所で検査を受けたら、お金は没収される。これはルールだ。
4.日本は28日からコロナ対策で出入国を禁止した。
5.トルコとシリアが国交を回復したら、両親の金庫をシリアへ返送させるべきだ。
6.保管料の支払いはその時の問題だ。
この方法しか、ヘレンは両親の残したお金を守ることはできないだろう。

私の愛する人、あなたは私にとても良いことをしてくれました、はげちゃんありがとう。私が日本に来るとき、私はあなたを愛し、世話をすることを約束します。

ヘレン、日本は出入国禁止になりました。札幌でもコロナウイルスで多くの人々が死んでいます。私たちも安全ではなくなりました。御免なさい。悔しいけれど、私にはこれ以上なにもできません。ただ、あなたの安全を祈っています

トップへ戻る