はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

  ♪ 季節のうつろい ♪

雀の家庭訪問 雪解けが進んでいるよと雀が話しています。

雪解けの道 生活道路は水浸しになってきました。

セキレイ 乾いた歩道をセキレイが済まし顔で散歩です。

ハボタン 雪が解けるとハボタンの色が鮮やかになってきました。

ノビタキ ノビタキが餌場にやってきました。

福寿草 もう、福寿草の花が開いていました。

シジュウカラ シジュウカラはネクタイを誇示しています。

小鳥の巣箱 シジュウカラ用の巣箱を三戸用意しました。




2019年3月下旬 温かくなってきました

札幌の降雪シーズンは終わりをつげ、マンション玄関前の除雪も不要になりました。豪雪だった一年前の除雪回数は50回でしたが、一昨年と同様に今シーズンは30回で終了し少なさに驚いています。キレンジャク

キレンジャクは北半球の寒帯に広く分布し、本州では冬鳥として見られています。尾羽の先が緋(ヒ)色と黄(キ)色の二種類があり、緋色の鳥をヒレンジャク、黄色の鳥をキレンジャクと呼びます。

キレンジャクは漢字で「黄連雀」と書きます。連雀は、スズメのように群れを作るという意味です。近所の公園でキレンジャクがデートをしている姿を見かけました。

◆ ウエブページの目的 ◆

これまで77年間も生かされ、様々な経験をさせていただきました。成功したかに見えることもありましたが、多くは失敗の連続でした。人生をやり直す時間はもうなく、失敗をお知らせすることで、同じような間違いを避けてもらえるのではないかと考えました。

七十代に入ると失敗した当時の辛さは消え、人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々の思い出がよみがえります。同じような失敗の道をたどらないように、明日を夢見る若い方々のお役にたてば幸いです。

トップへ戻る

◆ 最新の更新 ◆

2019(H31).03.16 ホームと生鮮食料品及びこだわりの飲食店を更新、健康で逝くために「いびきの治療」をアップ。

2019(H31).03.01 ホームを更新、健康で逝くために「心臓病で死なせない」をアップ。

2019(H31).02.16 ホームとこだわりの飲食店を更新、健康で逝くために「心臓疾患の治し方」をアップ。

2019(H31).02.01 ホームとリンク先一覧を更新、健康で逝くために「不整脈」をアップ。

2019(H31).01.16 ホームとリンク先一覧を更新、健康で逝くために「脳塞栓症」をアップ。

2019(H31).01.01 ホームとこだわりの飲食店と製作者についてを更新、町内会運営体験に「気象災害」をアップ。

謝辞:このページと写真館で使用している「Simple jQuery Slideshow Script」は、Jon Raasch氏によって作成されたスクリプトです。

トップへ戻る