はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

  ♪ 季節のうつろい ♪

カラスの集団 カラスは集団で寒さ厳しい一夜を過ごしていました。

カラス除け 糞公害がひどい電線にはカラス除けが設置されました。

樹氷 気温がマイナス10度を切ると樹氷が現れます。

氷の結晶 ワイヤーに結氷の花が咲きました。

大雪の除雪 ドカ雪が降ると除雪作業はフル回転です。

除雪機の活躍 除雪車を待てない人が歩道を除雪しています。

幹線道路の雪山 幹線道路に積み上げられた雪は車塵で汚れてしまいます。

つぐみ つぐみが春はまだかと除雪風景を眺めています。




2019年2月下旬 寒さと吹雪の日々

北海道に生息するエゾリスは北ユーラシア大陸に広く分布するキタリスの亜種で、体長約25cm、体重約350gほどの小型の哺乳類です。ふわっとした毛に覆われ、小さな体や愛くるしい仕草から人気のエゾリス高い動物です。

札幌市豊平区の豊平公園にエゾリスが生息しています。尾っぽが長いのが特徴で16~20センチほどあり、尾っぽは木の上を俊敏に移動するときの平衡感覚を保つために、重要な役割を果たしているそうです。

厳寒期の冬でも冬眠をせずに雪の中を走り回っています。人間が用意した餌場へ向かって疾走するエゾリスを見かけました。とても早く、写真を撮るのに一苦労です。

◆ ウエブページの目的 ◆

これまで77年間も生かされ、様々な経験をさせていただきました。成功したかに見えることもありましたが、多くは失敗の連続でした。人生をやり直す時間はもうなく、失敗をお知らせすることで、同じような間違いを避けてもらえるのではないかと考えました。

七十代に入ると失敗した当時の辛さは消え、人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々の思い出がよみがえります。同じような失敗の道をたどらないように、明日を夢見る若い方々のお役にたてば幸いです。

トップへ戻る

◆ 最新の更新 ◆

2019(H31).02.16 ホームとこだわりの飲食店を更新、健康で逝くために「心臓疾患の治し方」をアップ。

2019(H31).02.01 ホームとリンク先一覧を更新、健康で逝くために「不整脈」をアップ。

2019(H31).01.16 ホームとリンク先一覧を更新、健康で逝くために「脳塞栓症」をアップ。

2019(H31).01.01 ホームとこだわりの飲食店と製作者についてを更新、町内会運営体験に「気象災害」をアップ。

謝辞:このページと写真館で使用している「Simple jQuery Slideshow Script」は、Jon Raasch氏によって作成されたスクリプトです。

トップへ戻る