はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 すべての医療従事者の皆さん、関係者の皆さんに心から感謝しております。皆さんを誹謗中傷している心無い人達も、もしもの時には救ってください。

  ♪ 季節のうつろい ♪

遊歩道 コロナで人影がない遊歩道の紅葉は遅れています。

テングダケ 毒キノコのテングダケが生えていました。猛毒です。

イチイ イチイの果肉内の種を4~5粒食べれば致死量です。ご注意を。

ナイヤガラ ナイヤガラと思われるブドウが熟しています。

白の秋明菊 近年白の秋明菊(シュウメイギク)が増えました。

桃の秋明菊 桃色の秋明菊(シュウメイギク)もきれいです。

姫リンゴ 姫リンゴは、渋みが強くて甘みもないため観賞用です。

青森ヒバヒノキアスナロ(青森ヒバ)が実をつけていました。




2020年10月中旬 手稲山にも初雪が

栗の木には雌花と雄花があり受精した雌花が実をつけます。雌花にトゲがあり、これが実をつけたときにイガになります。イガは他の果物でいう皮に当たり、その中にある栗が八重咲のユリ果肉と種です。一般的に栗の皮だと思われている鬼皮が、他の果物の果肉にあたる部分。表面の皮(鬼皮)だけむいた渋皮つきのものが種です。

雌花にあるトゲの部分は総苞といい、その中に将来は種となる子房が通常3つずつ入っています。受精すると総苞はイガになり、子房が栗となります。

一般的な品種ではイガの中に3個の栗ができます。茨城県のブランド栗「飯沼栗」のように、栽培技術により1つのイガに栗が1つだけ入った大粒の栗も生産されています。

◆ ウエブページの目的 ◆

これまで78年間も生かされ、様々な経験をさせていただきました。成功したかに見えることもありましたが、多くは失敗の連続でした。人生をやり直す時間はもうなく、失敗をお知らせすることで、同じような間違いを避けてもらえるのではないかと考えました。

七十代に入ると失敗した当時の辛さは消え、人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々の思い出がよみがえります。同じような失敗の道をたどらないように、明日を夢見る若い方々のお役にたてば幸いです。

トップへ戻る

◆ 最新の更新 ◆

2020.10.16 ホームを更新、MS管理体験へ「天井からの漏水」をアップ。

2020.10.01 ホームを更新、疑問の推理へ「ジョンソンの提言」をアップ。

2020.09.16 ホームを更新、古き良き時代「昭和30~32年度の経験」に追加をアップ。

2020.09.01 ホームを更新、疑問の推理へ「ゆがめられた事実」をアップ。

2020.08.16 ホームを更新、健康で逝くためへ「新型コロナウイルス(再掲)」をアップ。

2020.08.01 ホームを更新、健康で逝くためへ「新型コロナウイルス」をアップ。

2020.07.16 ホームを更新、疑問の推理へ「現実を直視しよう」をアップ。

2020.07.01 ホームを更新、疑問の推理へ「タコ部屋で生き抜いた男」をアップ。

2020.06.16 ホームを更新、疑問の推理へ「街灯を炎の色に」をアップ。

2020.06.01 ホームを更新、疑問の推理へ「サッポロビールの構想」をアップ。

2020.05.16 ホームを更新、疑問の推理へ「アサヒビールの挑戦」をアップ。

2020.05.01 ホームを更新、疑問の推理へ「伝説の総会屋」をアップ。

2020.04.16 ホームを更新、疑問の推理へ「拓銀破滅への道」をアップ。

2020.04.01 ホームを更新、健康で逝くためへ「招かざる帯状疱疹」をアップ。

2020.03.16 ホームを更新、疑問の推理へ「日本の脱獄王」をアップ。

2020.03.01 ホームを更新、疑問の推理へ「疾病から身を守る」をアップ。

2020.02.16 ホームとを「生鮮食料品等直売所」を更新、健康で逝くためへ「障がいに関する知識」をアップ。

2020.02.01 ホームを更新、健康で逝くためへ「煙草は止められる」をアップ。

2020.01.16 ホームを更新、疑問の推理へ「国民に隠された真相」をアップ。

2020.01.01 ホームを更新、町内会運営体験へ「札幌の雪捨て場」をアップ。

謝辞:このページと写真館で使用している「Simple jQuery Slideshow Script」は、Jon Raasch氏によって作成されたスクリプトです。

トップへ戻る