はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 コロナに感染した自宅待機者が、あの世へ旅立っています。重症者が多いので入院は絶望です。あなたの命を守るために手の消毒とマスクを忘れずに!

  ♪ 季節のうつろい ♪

桜の花の絨毯 桜の花の絨毯が広がると春も終わりです。

ゴールデンサリー ゴールデンサリーが簾のように咲いています。

ワラビ ワラビの保護色は実に見事です。

サツキツツジ 五月つつじが咲き誇ると真夏が近いと感じます。

ライラック ライラックの紫色は実に見事です。

スズラン すずらんは森の妖精が踊っているようです。

オダマキ しっとり咲くオダマキは大和なでしこのようです。

シャクナゲ シャクナゲは実に華やかな花を咲かせます。




2021年6月上旬 様々な花を楽しめます

中国が原産の牡丹の花は、日本をはじめとしたアジア地域では、古くから「花の王様」と呼ばれて親しまれてきました。日本には天平時代に伝わったとされています。ボタン

ボタンの花ことばは「はじらい」「人見知り」です。西洋人が東洋人に奥ゆかしさを感じたことから恥じらいという花言葉が生まれたとか、植え替えてからしばらく花を咲かせないものの、いったん花を咲かせたら毎年花を咲かせるその特徴から生まれたなどと言われています。

牡丹と芍薬は同じボタン属で花色や咲き方が似ていることもありよく混同されます。牡丹はその美しく豪勢な姿から、女性のファンが多い花です。牡丹の花は基本的に香りがありません。

◆ ウエブページの目的 ◆

これまで78年間も生かされ、様々な経験をさせていただきました。成功したかに見えることもありましたが、多くは失敗の連続でした。人生をやり直す時間はもうなく、失敗をお知らせすることで、同じような間違いを避けてもらえるのではないかと考えました。

七十代に入ると失敗した当時の辛さは消え、人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々の思い出がよみがえります。同じような失敗の道をたどらないように、明日を夢見る若い方々のお役にたてば幸いです。

トップへ戻る

◆ 最新の更新 ◆

2021.06.01 ホームを更新、健康で逝くため「変形性膝関節症」をアップ。「新型コロナウイルス」に情報を追加。

2021.05.16 ホームを更新、古き良き時代「即席ラーメンの歴史」をアップ。

2021.05.01 ホームを更新、健康で逝くため「阿保博士の免疫学」をアップ。

2021.04.16 ホームを更新、健康で逝くため「脳細胞の活性化」をアップ。

2021.04.01 ホームを更新、健康で逝くため「三石巌の分子栄養学」をアップ。

2021.03.16 ホームを更新、疑問の解明「目覚めよ日本人」をアップ。

2021.03.01 ホームを更新、疑問の解明「老化防止に役立つ施設」をアップ。

2021.02.16 ホームを更新、疑問の解明「企業の対応に感謝」をアップ。

2021.02.01 ホームを更新、疑問の解明「老化を考える」をアップ。

2021.01.16 ホームを更新、疑問の解明「ボケないために」をアップ。

2021.01.01 ホームを更新、疑問の解明「ヘレンよ!生き抜け」をアップ。

謝辞:このページと写真館で使用している「Simple jQuery Slideshow Script」は、Jon Raasch氏によって作成されたスクリプトです。

トップへ戻る