はげちゃんの世界

人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々

 かって日本は7年間連合国軍の占領下となり、自由な発言も行動も許されなかったが、じっと耐えて独立を果たした。コロナに負けるか、がんばろう。

  ♪ 季節のうつろい ♪

梅のつぼみ 梅がつぼみを膨らませています。

レンギョ レンギョが密集して咲き始めました。

ヒヤシンス ヒヤシンスは溌剌とした若い女性のようです。

スイセン スイセンに清楚な和服の日本女性を感じます。

ムスカリ ムスカリの花は鮮やかで目立ちます。

プリムラ プリムラは元気に走り回る子どものようです。

キタコブシ キタコブシが純白の大きな花をつけました。

モクレン 少し遅れてモクレンも大きな花を開き始めました。




2021年5月上旬 花々の競演が開幕

エゾヤマザクラは寒さに強く、ソメイヨシノよりも早く咲き寿命も長い桜です。花のサイズは2~3cmほどで、ソメイヨシノよりも濃い紅色をしています。エゾヤマザクラは花が咲くと同時に赤っぽい葉の芽が開くので、花と葉で木全体が赤く見えます。エゾムヤマザクラ

エゾヤマザクラは本州に咲くものより、北海道のほうが色鮮やかです。桜の開花や花の色には気温が関係していますが、北海道は気温が低いため色は本州のものより鮮やかになるといわれます。

接ぎ木で増やしたクローンのソメイヨシノと違い、野生種のエゾヤマザクラは一つ一つが個性を持ったサクラですから、咲く時期も色もまちまちです。咲いている花には目もくれずに、煙をあげて肉を焼くドサンコの姿にエゾヤマザクラもあきれているでしょう。

◆ ウエブページの目的 ◆

これまで78年間も生かされ、様々な経験をさせていただきました。成功したかに見えることもありましたが、多くは失敗の連続でした。人生をやり直す時間はもうなく、失敗をお知らせすることで、同じような間違いを避けてもらえるのではないかと考えました。

七十代に入ると失敗した当時の辛さは消え、人々の役に立とうと夢をいだき、夢を追いかけてきた日々の思い出がよみがえります。同じような失敗の道をたどらないように、明日を夢見る若い方々のお役にたてば幸いです。

トップへ戻る

◆ 最新の更新 ◆

549.mituisi.html

2021.05.01 ホームを更新、健康で逝くため「阿保博士の免疫学」をアップ。

2021.04.16 ホームを更新、健康で逝くため「脳細胞の活性化」をアップ。

2021.04.01 ホームを更新、健康で逝くため「三石巌の分子栄養学」をアップ。

2021.03.16 ホームを更新、疑問の解明「目覚めよ日本人」をアップ。

2021.03.01 ホームを更新、疑問の解明「老化防止に役立つ施設」をアップ。

2021.02.16 ホームを更新、疑問の解明「企業の対応に感謝」をアップ。

2021.02.01 ホームを更新、疑問の解明「老化を考える」をアップ。

2021.01.16 ホームを更新、疑問の解明「ボケないために」をアップ。

2021.01.01 ホームを更新、疑問の解明「ヘレンよ!生き抜け」をアップ。

謝辞:このページと写真館で使用している「Simple jQuery Slideshow Script」は、Jon Raasch氏によって作成されたスクリプトです。

トップへ戻る